S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

[雑]『自分をデフレ化しない方法』献本御礼
f0002759_1657490.jpg

文藝春秋さまより、勝間和代さんの新刊『自分をデフレ化しない方法』をご献本いただきました。>ありがとうございます。

→「勝間和代『自分をデフレ化しない方法』|特設サイト|文藝春秋
給料が上がらない、就職ができない、結婚できない、子どもが作れない、
クビを切られた、会社が倒産した、将来への希望が持てない━━
あなたが抱える悩みの8割はデフレが原因です。
自分自身を安く買い叩かれないために「デフレに勝つ16のサバイバル術」

自分をデフレ化しない方法 (文春新書)

勝間 和代 / 文藝春秋



編集担当の方からのメッセージとして「是非ともご高覧賜れれば幸いに存じます。」とあったので、特にブログに書いてくださいとかそういった縛りのあるものでもないのですが、せっかくなのでちょっとメモw
:



文藝春秋の特設サイトより...

目次
はじめに─菅大臣との対決
デフレ宣言の舞台裏/菅大臣との一問一答/私がデフレ危機を問題にした理由

第1章 デフレだから希望がない
デフレはなぜ怖いか/デフレだからクビになる/ユニクロは悪なのか?/デフレだと給料カット、リストラされる/デフレだから製造業がダメになる/デフレだから結婚できない、子どもが作れない

第2章 デフレ時代のサバイバル術16カ条
1. まずは収入の2割を貯める
2. 蓄財は投資信託を活用する
3. 住宅ローンは慎重に
4. パソコンは買っても車は買うな
5. 教育費は年収の10パーセントまで
6. 290円弁当は本当にトクか
7. 安いだけの服は買わない
8. 究極の節約法はタバコ、酒をやめること
9. 自分の会社の実力を知る
10. 日常の仕事自体が自己研鑽につながる会社選びを
11. 資格マニアになるな
12. 低コストを生かした将来投資を
13. どこでもよいから正社員就職する
14. 結婚はリスクヘッジになる
15. 結婚リテラシーの必要性
16. カイゼン方式でストレス解消

第3章 経済知識ゼロでもわかるデフレ
デフレとは何か/デフレとデフレスパイラルの違い/下がり続けるGDPデフレーター/消費者物価指数(CPI)はデフレを隠す?/日銀の役割とは/サブプライム危機への無策/バブル退治がデフレを起こした/ゼロ金利政策/名目金利と実質金利の違いとは/量的緩和の解除がデフレを招いた/円高はデフレの副産物/中国デフレ説は本当か/日本のGDPが伸びない理由/財政政策の限界/日銀貴族の実態/政治家にも原因がある/マスコミはなぜ報じないか/発展途上国型の日本政治/経済は放っておいても2パーセント成長する

第4章 こうやってデフレを退治しよう
インフレは悪なのか/インフレターゲットはどうやる/イングランド銀行の試み/世界恐慌はデフレが原因だった/80年前のデフレを救った高橋是清/インフレの起こし方/問題はなにか

第5章 もっとお金を配ろう
再分配がなぜ必要か/教育バウチャーの配布/保育園を2倍にして待機児童解消/介護改革、医療改革/ワーキングプアの自立支援/職業訓練しよう/ビジネスになるNPO支援/エコ産業を育てる

おわりに

勝間和代さんの本って、これまで読んだことなくて、「お願い!ランキング」で「本当に買って損をしない最新ヒット本ランキング」のナビゲートをしてるなーくらいにしか知らなかったのですが(笑)

池田先生の、この書評を拝見したら、ちょっと読んでみたくなりました。

→「勝間和代氏の落第答案」2010.2.17 @池田信夫 blog

本書の"はじめに─菅大臣との対決"にあるエピソードに関連したこんなエントリーも...

→「勝間和代氏のためのマクロ経済学入門」2009.11.7 @池田信夫 blog


今回の、この本は、「断る力」の第2弾ということなのですが、前作は24万部突破とのこと。

断る力 (文春新書)

勝間 和代 / 文藝春秋


僕は読んでないのですが...
24万部ってスゴイですね。
税抜きで、900円なのですが、印税についてどれくらいで設定しているかわからないのだけど、仮に8%とすると...

900×0.08×240,000=17,280,000

1700万円かー すごいですよね。

前回の本が、900円で今回の「自分をデフレ化しない方法」が800円(税抜)と、デフレ化しているのがちょっと気になるところではありますが…
ページ数が、308ページから192ページと、ページあたりの価格は2.92円→4.16と1.4倍に高騰してますが、ページ単価というのもちょっとアレだし、ページ数自体もデフレ化してるというのも...


デフレの問題というのは、個人的にはあんまり実感しないところでもあって、(収入の減少とか、経済成長の停滞というのは身近な問題だけど)、こういった本をきっかけにいろいろと考えてみるのはいいことかもしれません。

→「デフレーション - Wikipedia

収入が減ってるというのは、確かに切実な問題なんだけど、僕個人の消費モードに変化があるわけでもなくて、なんかあいかわらず浪費が続いてはいるんですよね(笑)
[PR]

by p-article | 2010-02-21 17:39 | その他
<< [雑]湘南肉豚屋 @南藤沢 [タ]満腹アート展覧会でマンプク >>