S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

NAVER is growing up!
f0002759_2224082.gifネットレイティングスより、2009年度の12月にNAVERの訪問者が134万人に達したという報告がありました。


「NAVER」月間訪問者が134万人に、「NAVER まとめ」効果で」2010.1.27 @INTERNET WATCH
 ネットレイティングスは27日、検索サイト「NAVER」の日本における訪問者数が134万人に達したことを明らかにした。日本向けのサービスを本格的に開始した2009年7月以降、順調に利用者を伸ばしているという。調査は、2009年12月における日本の家庭と職場でのインターネット利用動向をまとめたもの。

 韓国最大手の検索サイトであるNAVERは、2000年に日本でのサービスを開始したが、「新しいコミュニティサービスの開発に注力するため」という理由から2005年1月に撤退。その後、2009年7月にサービスを本格的に再開し、特定のテーマに沿ったリンクや画像、動画などをユーザー同士で集約して“まとめページ”を作るサービス「NAVER まとめ」などを提供している。

 ネットレイティングスによれば、「NAVER まとめ」の訪問者数は2009年7月で10万人強だったが、同年12月では84万7000人に急増したという。これに伴い、NAVER全体の訪問者数も、 2009年7月の20万人強から2009年12月には134万2000人に増加。「NAVER まとめ」がNAVER全体の訪問者数を牽引している状況だ。

→「ネットレイティングス株式会社-プレスリリース
→「Newsrelease>韓国の検索サイト「NAVER」が日本でも人気上昇」(pdf) @ネットレイティングス株式会社

【関連記事】
“まとめ”効果で検索サイト「NAVER」が人気上昇--ネットレイティングス調べ」2009.1.27 @CNET
NAVERユーザーが拡大 「NAVERまとめ」人気が貢献」2010.1.27 @ITmedia
韓国の検索サイト「NAVER」、日本で人気急上昇の秘密は“まとめ”」2010.1.27 @RBB TODAY
検索「NAVER」成長の秘密は"まとめページ" - ネットレイティングス」2010.1.27 @マイコミジャーナル
:



Netratingsのプレスリリースより

NAVERの日本での訪問者数推移(家庭と職場からのアクセス)
f0002759_02273.gif

NAVERまとめの流入元サイト(2009年12月 家庭と職場からのアクセス)

f0002759_024555.gif


検索プロセスの入り口というより、GoogleやYahoo!からの検索プロセスにがっつり入り込んだ形となっているようです。

GやYの検索からの誘導としては、「NAVERまとめ」がランディングとなっているようですが、検索結果のフィルタリングとして機能しているのかもしれません。

"NAVERまとめ"の可能性については、以前ちょっと触れておりますので、今回は割愛しますが...

→「チミンモラスイ? : "NAVER" is available!」2009.6.16

他の検索エンジンから誘導されたユーザーをうまくサービスにとりこんでいくことで拡大再生産の循環がうまれていくことを期待します。


ITmediaに、なかのひとのインタビュー記事も掲載されております。

→「「まとめ」人気で急成長 NAVERに聞く「人を信じる検索」」2010.2.1 @ITmedia

インタビュアーはおなじみ(笑)初代IT戦士・岡田有花女史ですが、

→「岡田有花 - NAVERまとめ
→→「IT戦士まとめ - NAVER まとめ

ちゃんとまとめられておりますww
[PR]

by p-article | 2010-02-02 00:31 | 検索エンジン
<< "Yahoo!なんで... [雑]松寿し @茅ヶ崎駅北口 >>