S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"Nexus One" by Google
f0002759_22263661.jpgGoogleからいよいよスマートフォンの提供がはじまりました。


米グーグル、自社ブランドのスマートフォン「Nexus One」」2010.1.6 @ケータイ Watch
 米グーグルは、同社ブランドのスマートフォン「Nexus One」を発表した。製造メーカーはHTCで、携帯電話向けソフトウェアプラットフォーム「Android 2.1」を搭載する。5日(米国時間)より販売されており、価格は529ドル(約4万8470円)。T-Mobile USAで購入すると179ドル(約1万6400円)。

 「Nexus One」は、グーグルが手がけた自社ブランドのスマートフォン。これまで同社では、携帯電話向けソフトウェアプラットフォーム「Android」の開発、提供を主導しており、端末自体の開発はメーカー側が行う形となっていたが、今回の「Nexus One」はグーグルが企画し、HTCが製造を請け負う形で開発された。グーグルでは「Nexus One」をスマートフォンならぬ“スーパーフォン(superphones)”と呼んでいる。

→「Google Press Center: Press Release
→「Our new approach to buying a mobile phone」2010.1.5 @Official Google Blog

【関連記事】
Google、携帯キャリアと端末を自由に組み合わせられるWebストア」2010.1.6 @INTERNET Watch
フォトレポート:新Android携帯「Nexus One」開封の儀」2010.1.6 @CNET
フォトレポート:グーグル、「Nexus One」イベントを開催--発表とデモの様子を写真で紹介」2010.1.6 @CNET
グーグル、「Android」搭載携帯「Nexus One」を発表」2010.1.6 @CNET
Google、Android 2.1搭載の“スーパーフォン”「Nexus One」を発表」2010.1.6 @ITmedia +D モバイル
Google、Android携帯電話「Nexus One」を発売、アンロック版は529ドル」2010.1.6 @ITpro
GoogleのAndroidスマートフォン Nexus One 正式発表」2010.1.5 @engadget日本版
Google Nexus One(ネクサス・ワン)ついに発表―TechCrunchが詳細レビューをお届けする」2010.1.6 @TechCrunchJAPAN
24ヵ月利用で、iPhoneはNexus Oneより50%近く高い」2010.1.5 @TechCrunchJAPAN
:



現時点では日本からは、購入できないようですが、端末の紹介と販売のサイトが公開されております。

→「Nexus One Phone - Web meets phone.

f0002759_2228510.jpg



今回の発表には、かなりの注目が集まっていたようです…

Googleが1月5日に「携帯イベント」 Nexus One発表か」2010.1.4 @ITmedia
 米Googleが独自ブランド携帯電話を販売する準備を進めているとのうわさが流れているが、同社が1月初めにスマートフォン事業に関するブリーフィングを本社で開くことを明らかにした。

 同社は12月29日に、1月5日のイベントの招待状を電子メールで送付した。イベントの内容については「Androidに関する記者説明会」とのみ説明している。


→「「Googleケータイ、早ければ1月5日に発売」と情報筋」2009.12.15 @ITmedia
→「名前の由来はブレードランナー? Google「Nexus One」の10のポイント (1/2)」2009.12.22 @ITmedia


僕の尊敬するブロガーの方は、年明けからめっさ気になっていた模様ww

Google自社開発ケータイNexus One最速レビューは「微妙」」2010.1.4 @湯川鶴章のIT潮流
GoogleはNexus Oneで何を達成したいのだろうか」2010.1.5 @湯川鶴章のIT潮流
GoogleのNexus Oneの狙いは主導権をキャリアから奪取すること」2010.1.6 @湯川鶴章のIT潮流


Googleの狙いについては、これからクリアになっていくのではないかと思いますし、モバイルを軸とした新たなエコシステムの構築と生活を変えてしまうようなイノベーションにも期待です。

日本での展開も気になるところですが..ソフトバンクがアナウンスしている端末のスペックとけっこう似てますねw

→「ソフトバンク、Android携帯を来春発売」2009.11.10 @ITmedia

「Nexus One」がすでに、日本の無線機器の認証に通過しているという情報も。

→「Nexus OneがTELECを通過!!日本でも登場か?」2010.1.6 @Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~


「Google Voice」のグローバルでの展開というのも、気になるところです。

→「電話を革新する『Google Voice』に、通信市場が制覇される?」2009.3.16 @WIRED VISION
→「Google Voice

それにしても、なんで事業参入についてかたくなに否定していたんだろう??

→「グーグル、「Android」用ハードウェアの製造事業参入を否定」2009.11.2 @CNET

Googleフォンの噂は、かなり前からありましたが、Chrome OS搭載のGooglePCもカウントダウンという感じなのでしょうか。
このあたりは、公衆無線LANの提供といった話題にも関連して気になるところです。

→「チミンモラスイ? : Google公衆無線LANを無料提供!?」2009.12.1


あと、1月4日にポストされているこんな写真もちょっと気になるww

→「Twitpic - Share photos on Twitter


「Nexus One」のスペックですが、3.7インチで、800×480ピクセルの解像度というのはすごいですね。BlackBerry® Bold™が、2.7インチの480×320ピクセルなのですが(HVGA)、ちょうど倍にしたVGAよりも大きいWVGAですね。(日本の携帯電話では、2年くらい前から対応端末がありますが...3インチくらい?)
映像コンテンツによる新たな広告配信とかそういう可能性もあったりするかしら?

概観として、iPhoneとの比較がけっこうでていますが、個人的には、姉妹機となるHTCのmagicやheroに近い印象があります。
(やっぱりトラックボールが特徴的なんじゃないかと)

あと、気になるのは、OSレベルでのFlashの対応なのですが、Android2.1として対応はしてないのかな?

Adobeから、Nexus OneでFlashが動作するデモンストレーションも公開されているようですが...

→「動画:Adobe、Nexus One上でFlash 10.1 betaをデモ」2010.1.5 @engadget日本版

PC向けのサイトとして、Flashでナビゲーションメニューを提供しているサイトが少なからずありますので、このあたりは端末側での対応というニーズが高いのではないかと思います。


ネットを軸としたモバイルサービスの再構築というのは気になるとこではありますが...
端末のディストリビューションによる、強固なプラットフォーム(排他的という意味ではなく)の基盤づくりというのは当然ありそうとは思いつつも、なんだかんだキャリアの強みというのは大きいと思います。
収納を握っているというのもさることながら、利用者との契約のオペレーションの存在によって、属性情報を把握できるというのは大きいと思います。
(もちろん法人契約や未成年の利用者の保護者による契約ということであいまいな部分は残りますが)

日本の市場でいえば、若年層のケータイ中心のネットサービスの提供のなかで、こういったスマートフォンによる、PCインターネット体験の提供がもたらす、ビジネス機会の創出ということも気になるところです。

おサイフケータイや、ワンセグ、絵文字の対応など、日本独自の環境への対応という課題もありますが、スマートフォンの普及によるコンテンツプロバイダーに求められる変化というのもありそうです。

そして、モバイル広告市場にもいろいろと動きが...

Google、モバイル広告大手のAdMobを7億5000万ドルで買収」2009.11.5 @ITmedia
電通子会社のcci、スマートフォン向け広告事業に参入」2010.1.5 @CNET
Apple、モバイル広告のQuattro Wirelessを買収」2010.1.6 @ITpro



話を、「Nexus One」にもどしますが、端末の普及が加速することで、「Android Market」の活性化も期待されるところです。
現時点では、iPhoneにおされ気味な印象もありますが、Androdも目が離せなくなってきました。
(というか、なにげにdocomoからもうひとつ端末が出てきたら、けっこうブレイクするんじゃないかとも思っていたりw)
[PR]

by p-article | 2010-01-07 00:33 | 検索エンジン
<< 「mixiコレクション(ミクコ... "目指してる、未来が... >>