S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

[モニター][CDP-C1]シンプルパッケージング!
f0002759_15240100.jpg

昨日のエントリの続きです...

チミンモラスイ? : [モニター][CDP-C1]"CerevoCam" boot up!」2009.12.28


1月25日まで、CerevoCamをモニターさせていただいております。

今回は、パッケージについてのちょっとしたメモ…

かなりシンプルなパッケージングになってますね。
:



f0002759_152952.jpg

f0002759_15305634.jpgふたを開けると、リーフレットが1枚...

片面が「セットアップガイド」で、反対の面が「安全上のご注意・保証規定」が記載されています。

セットアップガイドは、実にシンプルで、最低限のことしか記載がありませんが、まあこういうのって、読まないですよね(笑)


で、いわゆる取扱説明書というのは、オンラインマニュアルとしてネットに接続することで閲覧できます。

詳しくはオンラインマニュアルで
本機の機能はファームウェア・アップデート機能により日々進化いたします。その他の詳しい使い方については、オンラインマニュアルをご参照ください。サービス及びサポート情報についてもこちらのWebサイトにて提供しております。
http://cerevo.com/support/c1/

オンラインマニュアルというのが、必ずしも可読性が高いということではないのですが、プロダクトとして、ネットに接続可能なPC環境が前提となりますので、必要なときに見つからなくなってしまう可能性があるブックレット形式にこだわらず、オンラインの提供に一元化してしまう割り切りもあっていいのではないかと思います。

そういえば、携帯電話の取説を軽量化して、本体をダウンロード版として提供というような話題がありましたが、他社の動きも含めていまはどんな感じなんですかね?

→「ソフトバンクモバイル、取扱説明書の分量を3分の1に--詳細は有料版などで」2008.11.18 @CNET

CerevoCamでは、ファームアップデートを前提として、追加機能に対応するためにマニュアルもオンライン化ということではありますが…コストダウンという要素もあるのかもしれません。

FAQもオンラインで提供されております。

→「このFAQについて (CEREVO CAM&CEREVO LIFE FAQ)

f0002759_21184189.jpg

箱の上部には、カメラが収まっておりますが、脇のスペースに充電用のACアダプター本体、下部にコード部が収納されております。

f0002759_21262980.jpg

最近の家電はもう何でも発泡スチロールレス梱包になっていますね。こういうのって紙器の業者さんが設計してくれたりするんだけど、すごい複雑な形状のものとか凄いなーと思います(笑)

同梱物としては、
リーフレット1枚、カメラ本体、ACアダプタ、の3点のみ(笑)
→「同梱物の確認 (CEREVO CAM オンラインマニュアル)

実にシンプルww

これくらいだと、ブリスターパックでもいいんじゃないかと思ったりもしますが(笑)
やっぱり箱に入ってるほうがありがたい感じはしますね。

で、ちょっと気になるのは、カメラの撮影には、記憶メディアとしてマイクロSDが必ず必要になるみたいなんですが、同梱されておりません。

→「本機をお使いになるために必要な環境 (CEREVO CAM オンラインマニュアル)

ネット家電という商品の特性から考えても、メモリは内蔵していいた方がいいかも…製品の仕様はいまと同じとしても、マイクロSDはセットして出荷していてもよさそう。
携帯電話でスタンダードとなっているので、比較的入手しやすくなっていますし、その分コストがアップすることになるのですが、提供パッケージで完結しないというのもちょっと微妙な気も…

僕は、前に安かったので、いくつか買い置きがあってそれを使うことにしましたが、みんなストックしてたりするのかな?

f0002759_23103595.jpg


メモリ関連は、上海問屋というところで買うことが多いのですが、2GBくらいだと、700円以下ですね。
(本店と、楽天とアイテムによっては価格が違うことがあるので、比較確認した方がいいかもですね。)

→699円(税込)


→499円(税込)

最近は、amazonでも同じ商品扱ってるみたい。(楽天と同じ、699円)

トランセンド製 マイクロSD ( microSD ) 2GB [上海問屋 限定 コラボモデル] Transcend TSDN2GTF

上海問屋



ちなみに、注文履歴を調べてみたら、このトランセンドの2GBのマイクロSDが税別で399円だったみたい。


資材として同梱することで、保証とかの負担とかそういうこともあるので、せめて注文時に500円-1000円以内のオプションとして、マイクロSDカードも一緒につけて発送してあげたりとかできればいいと思うんだけど…

→「価格.com - メーカー問わず microSDカード 2GB 価格比較

メモリを内蔵するとしても、2GBもいらないと思うんだよね...もちろん個人的にも記憶領域は交換できるメディアの方が便利だと思うんだけど、このあたりはコンセプトとしてネット側に記憶領域をもつと割り切ったら、いっそのことマイクロSDのインタフェース自体を省略してもよかったのかも..
なにかのトラブルで、Wi-Fiの通信ができなくても、USBの端子はあるわけだしw
[PR]

by p-article | 2009-12-29 16:00 | その他
<< [雑]激安食堂 小林屋 @平塚 [モニター][CDP-C1]&... >>