S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Facebook日本語版ユーザーは100万人!?
f0002759_21433827.jpgFacebookが日本法人を設立予定とのこと。


Facebookが日本法人設立へ 実名SNSでmixi追撃」2009.11.11 @ITmedia
 世界最大のSNS「Facebook」を運営する米Facebookは、来年1月にも東京都内に日本法人を設立し、日本市場に本格参入する。日本向けサービスの開発拠点として、PC版・携帯版を改良し、ユーザー数を拡大する計画だ。Facebookが米国外に開発拠点を置くのは初。

→「Facebook へようこそ! | Facebook
:



情報ソースが、いまのところITmediaしか見当たらないのですが…

国際戦略を統括するというハビエル・オリバン氏のコメントが掲載されております。

 日本語版も08年5月にスタートし、現在は100万ユーザーが利用しているという。「まだ数は少ないが、加速度的に増えている」と同社で国際戦略を統括するハビエル・オリバン氏は話す。

 ただ日本市場は、言語をローカライズしただけでは攻略しづらい「特殊な市場」という認識も持っている。携帯電話からのネット利用が活発で、さまざまな仕様のWebブラウザを載せた端末があることや、日本のユーザーが実名コミュニケーションに抵抗が強いことなどがその理由だ。


昨年、5月に日本語版が始まっていて、アクティビティはともかく、日本人のユーザーというか、半径1クリック内での登録者が増えてきたなーとは感じていたのですが、なにげに100万人も登録されているのかな?
グローバルで3億ユーザーと比較すると、少ないという見方もありますが、「はてな」のユーザーがこの5月に100万人ということを考えると、クローズタイプのSNSとしては、それなりのスケールに成長しているとみていいのではないでしょうか。

→「チミンモラスイ? : "Facebook"日本語化!」2008.5.21

ここで、ちょっと触れてますが、当時のローカライズは、ユーザのボランティアで日本語化をしていたと思うのですが、今後は言語のローカライズ以外の対応を行っていくようですね。

Facebookのもともとのコンセプトから、実名/匿名という軸がクローズアップされることが多いのですが、実名だから受け入れられないということではないのではないかなとも思いますので、これまでのネットへの参加とは異なる価値を提供できるかどうかということなのではないでしょうか。今後の展開にも期待したいところです。

Facebookでは、ソーシャルグラフとしてのつながりの提供というのが、mixiやGREEにはないテクノロジーオリエンテッドな面も感じることがあります。
(登録メールアドレスでの検索などから、リアルなつながりを手繰り寄せていたりとか、実際に思わぬ方向からのリンクがうまれたりということも経験していますが、けっこうそういう体験談を聞くことがあります。)

あと、個人的にFriendFeedのとりこみということろも気になっています。

→「チミンモラスイ? : Facebook × FriendFeed = !?」2009.8.11
いずれにしても、こういったライフストリーミングやアクティビティストリーミングのとりこみというのが、ウェブのサービスのひとつのトレンドになっていると感じます。

と以前書いたのですが、やっぱりこのあたりも気になるところです。

まあ、なんだかんだモバイルのサービス設計しだいなんでしょうけども…
[PR]

by p-article | 2009-11-12 00:00 | コミュニティ
<< Google! Google!... 「SocialWeb Conf... >>