S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Googleの描く5年後のインターネット
f0002759_2385222.gifGoogle CEO Eric Schmidt氏によるインタビューに関する記事がありました。


グーグルCEOシュミット氏が語る5年後のウェブ--大きく変化するインターネット」2009.11.4 @CNET
 Googleの最高経営責任者(CEO)であるEric Schmidt氏は、5年後のインターネットの姿について、今とは大きく違ったものになると想像している。Schmidt氏によれば、インターネットは中国語とソーシャルメディアのコンテンツであふれかえり、超高速ブロードバンドによって情報がリアルタイムで配信されるようになるという。同氏は先々週開催のGartner Symposium/ITxpo Orlando 2009において、数多くの最高情報責任者(CIO)やIT担当ディレクターを前にしたインタビューの中で、ソーシャルコンテンツをリアルタイムでランク付けする方法を見つけることは、「この時代における大きな課題だ」と述べている。

→「Google's Eric Schmidt on What the Web Will Look Like in 5 Years」(原文) 2009.10.27 @ReadWriteWeb
:



ReadWiteWebにはインタビューの内容のトピックとして以下のようにまとめられています。
  • Five years from now the internet will be dominated by Chinese-language content.

  • Today's teenagers are the model of how the web will work in five years - they jump from app to app to app seamlessly.

  • Five years is a factor of ten in Moore's Law, meaning that computers will be capable of far more by that time than they are today.

  • Within five years there will be broadband well above 100MB in performance - and distribution distinctions between TV, radio and the web will go away.

  • "We're starting to make significant money off of Youtube", content will move towards more video.

  • "Real time information is just as valuable as all the other information, we want it included in our search results."

  • There are many companies beyond Twitter and Facebook doing real time.

  • "We can index real-time info now - but how do we rank it?"

  • It's because of this fundamental shift towards user-generated information that people will listen more to other people than to traditional sources. Learning how to rank that "is the great challenge of the age." Schmidt believes Google can solve that problem.

  • 技術的な進歩というのは、ちょっとおいておいて、現在のティーンエイジャーが5年後のネットの姿のモデルとなるというのは納得。ソーシャルなエコシステムのなかにデジタルネイティブが組み込まれるということは意識しておいた方がよさそう。

    インタビューの模様は、YouTubeにあがっています。


    ソーシャルサーチについても記事があがっております。

    →「Introducing Google Social Search: I finally found my friend's New York blog!」2009.10.26 @Official Google Blog
    →「Google Search Gets Personal: Social Search Launches in Google Labs」2009.10.26 @ReadWriteWeb


    Googleのソーシャルへの取り組みとしはこのあたりも…気になるところです。

    Google Friend Connect, now more personalized」2009.11.4 @Official Google Blog
    Google Friend Connect adds profiles, ads」2009.11.4 @Relevant Results
    「Google Friend Connect」がWebサイトを簡易SNSに近づける新機能」2009.11.5 @INTERNET Watch


    Google プロフィールが、水平的にどう展開されていくかというのも興味ww

    →「: プロフィールについて - Google アカウント ヘルプ
    [PR]

    by p-article | 2009-11-06 00:00 | 検索エンジン
    << [タ]秋の地ビール祭り 関東大会 Amazon × Twitter >>