S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"LOTTE ACUO|ACUOブログ力コンテスト ブログ検索 powered by Google"攻略法?
f0002759_11264571.jpgブログ検索を利用したコンテストが開催されているそうです。


お口の恋人 ロッテ|ガム|LOTTE ACUO|ACUOブログ力コンテスト ブログ検索 powered by Google
→「お口の恋人 ロッテ|ガム|LOTTE ACUO|ACUOブログ力コンテスト ブログ検索 powered by Google|コンテスト詳細
ACUOブログ力コンテストについて

あなたのブログでロッテ”ACUO”について書いてみませんか?
CMのことでも、味のことでも、このキャンペーンに関することでも、はたまたほろ苦い思い出のことでも、内容は何でもかまいません。
一定期間経過後、「ACUO LOTTE ???」の3つのキーワードでGoogleブログ検索した結果、ランキング1位の方には、なんと賞金100万円とACUO100個をプレゼントいたします!
”???”は、秘密のキーワードですが、「LOTTE」や「ACUO」に関連したある言葉です。
LOTTEのHP およびACUOのHPに、何かヒントがあるかもしれませんよ。
ただし、単なるキーワードの羅列を防ぐために、”???”にはNGワードというものもありますので一筋縄ではいきません。 NGワードをかいくぐり、見事100万円をゲットしちゃってください!
今回は特別にCMにもご出演の村野先生が審査する、面白記事「MURANKING(ムランキング)」も同時開催。
こちらは村野先生が面白い!と思った記事を全参加ブログの中から独断と偏見で選出します!
難しい技術は一切不要、とにかく記事を書いて、どんどん応募してください!
100万円を手にするのは、あなたかもしれません!

単純な検索エンジン最適化と異なり、ブログ検索での順位を競うということと、秘密のキーワードを設定して、途中経過がわからなくなっていることなど、なかなか面白い企画だと思います。
1位の賞金が100万円と高額な設定なこともあり、懸賞系コミュニティから派生しているペイパーポストに励んでいらっしゃるお小遣い稼ぎ系のブロガーへの訴求には効果的ですねww
ただ、いくつかちょっとだけ気になることもありますので、メモしておきます。
:



f0002759_11283628.jpg


■Mブログ力コンテスト賞品
 1位 : 賞金100万円 副賞 ロッテACUO100個
 2位 : 賞金20万円 副賞 ロッテACUO60個
 3位 : 賞金10万円 副賞 ロッテACUO40個
 4位 : 賞金5万円 副賞 ロッテACUO20個
 5位 : 賞金3万円 副賞 ロッテACUO20個
 6位 : ロッテACUO20個
 7位 : ロッテACUO20個
 8位 : ロッテACUO20個
 9位 : ロッテACUO20個
10位 : ロッテACUO20個

■MURANKING(ムランキング)賞品
※特別審査員にCM出演中の村野武範さん
 1位 : 賞金10万円+ACUO100個
 2位 : ACUO40個
 3位 : ACUO20個

応募期間    : 9月1日(火) ~ 9月30日(水) 23:59締切

※応募頂いたブログは、審査後、9月1日(火)10:00から順次公開していきます。
応募は9月30日(水)まで受付ますが、締切間近になると、応募が集中し、公開するタイミングが遅くなる場合がありますので、予めご了承下さい。

■ ランキング審査日時 : 10月1日(木) 12:00

※事務局側でランキングをチェックする日時になります。
Googleブログ検索で「ACUO LOTTE ???」(※???は秘密のキーワード) と検索します。

■ 結果発表    : 2009年10月8日(木)

賞金総額は、148万円+ACUO500個なので、オープン懸賞としては、そんなに高額ということもないのだけど、やっぱり100万円のチャンスというのは魅力的??

→「お口の恋人 ロッテ|ガム|LOTTE ACUO|ACUOブログ力コンテスト ブログ検索 powered by Google|参加方法
コンテスト参加の流れ
【1】ブログを用意
何はともあれ、まずはブログを用意しましょう。

【2】応募フォームから応募
ページ上部の「応募フォーム」から応募し、事務局で審査のうえ参加が認められると
参加証となるブログパーツが配布されますので、ブログ内の目立つ場所に設置しましょう。

【3】結果発表まで
キャンペーン期間中は出来るだけブログを更新して、検索結果の上位表示を目指しましょう。
ブログの内容は直接ACUOと関係ないことでもOK。でも、キーワードが入ってないと検索に引っかからないので注意しよう。
上位表示のコツは「ブログ力UP指南」をチェック!


10月1日(木)12:00時点の検索結果からコンテストの順位が決定するということですが、コンテストに登録していないと無効となるようです。
参加登録後、事務局側で発行するブログパーツを貼り付けないといけないようですが(FLASHのものと、imgで貼れるとものと2種類あるみたい)、9月30日(水)23:59まで登録を受け付けているので、参加登録後10月1日の12:00までにブログパーツを貼り付ければオッケーということかな。

「1つのブログでは1回しか登録ができません。」とあるんだけど、ここの意味はよくわからないのですが…
一人で複数のブログを登録することは、認められますよということなのかな?
"ブログ力"のコンテストということなので、エントリ毎の評価ではないということを考えると、検索結果の上位に複数のエントリが入ってもコンテストのランキングには関係ない(複数の入賞はない)ということだと思いますが、この1回しか登録できないというのとも関係あるのかな??

その他コンテストの規約としては以下のページに詳細があります。

→「お口の恋人 ロッテ|ガム|LOTTE ACUO|ACUOブログ力コンテスト ブログ検索 powered by Google|コンテスト利用規約

当選に関してということで、
ブログ検索の検索条件は、「日本語のブログ」「投稿日時:指定なし」「関連性の高い順」を採用します。

と明記されております。

ここでは、"秘密のキーワード"や"NGワード"の情報がわかっているかどうかというのは、コンテストの結果にものすごく影響してしまうと思うのですが、LOTTEやGoogleの関係者などの参加を禁止していないんだけど、どうなの??

また、途中経過として、事務局側でブログ検索とかしちゃったりとかあると思うんですよね。
で、検索クエリーとして[ACUO LOTTE 秘密のキーワード -NGワード]とかで検索していたとしたら、検索結果からうっかりクリックでもしちゃうと、クリックされたサイトには、リファラーから情報が漏れることになります。リモホとかで定期的なアクセスがあったら、完全にばれちゃいますよね(笑)

検索エンジンをつかったこういうコンテストといえば、「ゴッゴル」「デースケドガー」など架空キーワードをつかったものがこれまでもありましたが、今回ブログ検索を利用するのはなかなか興味深いところです。
ブログ検索では、ほとんどの検索サービスで、更新された日付をベースに新しいものから表示する仕様となっていますが、Googleでは[関連性の高い順]というのがデフォールトになっているので、こういったコンテストが成立するわけですね。

で、いわゆる検索エンジン最適化ということでは、このブログ検索での最適化の情報というのは、あまり語られることがないのではないかと思います。ブラックボックスの要素が強いんじゃないかと思うんだけど、今回のコンテストを通じて、「ブログ力UP指南」ということで、いくつかの情報が開示されております。

→「お口の恋人 ロッテ|ガム|LOTTE ACUO|ACUOブログ力コンテスト ブログ検索 powered by Google|ブログ力UP指南
【1】キーワードが確実に入っていること
【2】更新頻度が高いこと
【3】外部からのリンク

このあたりは、僕の経験則としても、まあそうだろうなと思うのだけど、外部からのリンク(リンクポピュラリティ)も評価されてるのかな??
今回は、コンテストに登録されることで、
→「お口の恋人 ロッテ|ガム|LOTTE ACUO|ACUOブログ力コンテスト ブログ検索 powered by Google
このページにエントリされるので、被リンクが得られるのですが、ここでのリンクはエントリへのリンクではなくて、ブログのトップへのリンクとなっています。
(現在39のブログが登録されているようです)

ここのブログ力UP指南に、更新頻度として「特定のテーマについてブログを書き続ける」とあるので、ひとつのブログで何回もエントリーをあげるのは禁止ということではないのだと思います。NGワードのとりあつかいというのが明示されてないのでよくわからないのだけど、そのブログに一度でも出てきたら失格となるなら、たくさんエントリをすることで、失格のリスクも高くなることになってしまいます。
キャンペーンの設計上、おそらくランキングに登場したエントリにNGワードが入ってないということなのだと思いますので、そうなると「ACUO」「LOTTE」というキーワードをおさえつつ(というか、タイトルに入れつつww)
「秘密のキーワード」を類推しながら、大量にエントリをアップするのが正攻法ということになるのではないかと思います。

「秘密のキーワード」については、
"「LOTTE」や「ACUO」に関連したある言葉です"
とありますので、

→「お口の恋人 ロッテ|ガム|LOTTE ACUO

このあたりを参考に、キーワードとなりうる単語の候補というのはあがってきそう…

企業側の思惑を考えると、訴求したい商品の特徴なんじゃないかと思うけど(笑)


で、このキャンペーンのスキームとして、Googleの関与というのが気になるところでもあるのですが、キャンペーンでは、「ブログ検索 powerd by Google」と明示されております。

Googleでは、自社のサービスのブランド利用の規約というのがあって、使用許諾の申請が必要なのですが…

以下のページに次のようなことが明記されております。

Google ブランド使用規約
例えば、Google のブランド名がサイトに掲載されることで、Google がそのサイトを支持したり、提携しているような印象を与える場合には、お断りさせていただいております。

ということは、今回のようなケースでは、実際にGoogle側も関与していると考えるのが自然ではないでしょうか。

こういったキャンペーンを通じて、Googleのブログ検索の利用促進にもつながるので、ある意味タイアップ的な意味合いもあるのではないかと思います。

で、ここまで長い前置きとなりましたが(笑)

いくつか気になる点があります。

全般的なキャンペーンの設計として、参加者がブログに商品についてとりあげてそれでおしまいということではなく、何度もエントリすることが有利になっていることで、複数回のエントリが期待できることやキーワードを類推するために商品について関心をもつようになっていることなど、なかなかよくできていると思います。

ただし、企業側が特定のキーワードをもったページを作為的にユーザに生産させることの弊害ということも考えないといけないのかなと思います。
(別にそれが悪いということを言うつもりもないし、そう考えてるわけではないです。)

今回、ユーザーが書くエントリに謝礼が紐づいたものとはなっておりませんが、確率的な期待値というのはそこに存在しているも考えられます。また、実際にこのコンテストに参加して、特定のキーワードをいれたエントリーを公開することは、なんらかの対価というのを期待したエントリであるといえます。
(しつこいようですが、この行為が悪いという言うつもりもないですw)

この前提で、考えないといけないのは、このコンテストの設計上ブログパーツの貼り付けが条件となっておりますので、このあたりは特定サイトへのリンクがマストということではないでしょうか?
検索結果の評価アルゴリズムはブラックボックスなのでなんともいえないところですが、このあたりはリンクの売買ということにもつながりうる行為であるといえます。

また、キャンペーンサイトや商品サイトへのリンクの際には、そのリンクが謝礼の条件とはなってはおりませんが、"nofollow"とするなどの配慮を行った方がいいかと思います。


ペイパーポストの問題としては、SERPへの影響ということもあるのですが、それは検索事業者の事情の問題で、本質的な問題は、閲覧者への誤解を生み出しやすい手法が存在することなのではないでしょうか。商品の紹介などを行うとしても、それがこういったコンテストへの参加と入賞を意識したものである場合に、それは自発的なものではないのではないでしょうか。


金銭の授受があるかどうかということばかりを問題としているような論考を見かけますが、問題の本質はそういうことではないと思いますので、このコンテストに参加したエントリは、広義にはペイパーポストと変わらない側面を持っていると考えます。
(しつこいようだけど、ペイパーポストだから悪とか言ってるわけではないですよww)

今回、Googleがどういった形でコンテストに関与しているのかは、わかりませんが、このあたりはどうとらえているんでしょうね?
ある意味、コンテストの審査員なわけですがww


とりあえず、いまのところ、僕はコンテストにエントリーしてないんだけど、こういう取り組み自体は面白いとは思います。
(登録するとしても、ブログパーツとかバナーはりたくないから、ギリギリでの登録とするけど、きっと忘れちゃうんだろうなww)


なんとなく、思いつく限りでの、攻略法を考えてみます(笑)

まず、なんと言っても、Blogがクロールされないことには仕方ないので、コンテストの公式ページにエントリーのリンクが登録されるていた方がいいでしょうねw

で、念のためというわけではないけど、クロール先としてちゃんと登録しておいた方がいいんじゃないかしら?

→「Google Blog Search Ping Service
→「Google ブログ検索 更新通知サービス

それと、該当エントリについては、更新pingを送っておくのも忘れずにww

→「Google ブログ検索ヘルプ

[http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2]

ping なうw


以下、完全に経験則というか、僕の妄想だけど(笑)

■キーワードはタイトルに
#ブログ検索でも、なんだかんだいってタイトルのキーワードが評価高い?

■鮮度重要
#ウェブ検索でも一定期間新しいエントリが上位にくることがあるのですが、ブログ検索でも更新日が最近のものが重視されるような印象があります。
#コンテスト事務局側からのアナウンスとしては、早く登録した方が有利とあるんだけど、実際の検索結果としては、必ずしも古い記事が有利とは限らないような気もしますし、これはバランスの問題かなと。
#事前にいくつか関連する話題を投稿しておいて、登録はギリギリでも大丈夫なような…

■被リンク
#このあたりは、どうなんでしょうね?ここで外部リンクの評価の影響が大きいのであれば、間違いなく複数のブログで登録して相互リンクするといいことになっちゃうけど、それいいの?
#利用規約というか参加ルールとして、検索順位を操作するようなツールの利用はNGになっているけど、リンクファームとかを使ったりとかそういうのはアリなの?

■秘密のキーワード?
#結果発表のときに、なるほどwwというものにはなると思うので、商品に関連するものだと思うし、あまりニッチなものだと、対象者が絞られてしまうので成立しないのではないでしょうか?

いい息、長持ち!
『息をデザインするガムACUO』がいい息長持ちになって新登場!
今まで同様噛むと香りが拡散する「MFLアクオカプセル」配合で爽やかな味と香りが楽しめます。シャープな味わいミントの<グリーンミント>です。

このあたりにキーワードありそう(笑)

「MFLアクオカプセル」「グリーンミント」あたりか??

#上記と相反する部分もありますが、逆にあまり一般的なキーワードだとコンテストに参加していない方のエントリが検索結果の上位をしめてしまう危惧もありますので、ある程度コンテストの参加が前提になっているようなキーワードなのかもしれません…

■NGワード
#ここも、キャンペーンの設計として、結果発表でなるほどと感じるものだろうし、せっかく書いたのに!とならないようなものなんだと思います。
#おそらく、機械的なコピペをした場合に入ってしまう単語か、ある程度コンテストの参加動機をフィルタリングするものではないかしら?
#コンテストの概要の説明文(冒頭に引用したやつね)で、"100万円"というのが、全角で書かれてるのと半角で書かれてるのが混在しているのが、すごい気になる(笑)


それにしても、ひゃくまんえんかーww
やっぱり応募しようかなー(笑)

ひゃくまんえんとか好きなんだよねww
[PR]

by p-article | 2009-09-06 12:34 | 検索エンジン
<< "MySpaceメー... [タ]ハイサワーでポエムな宴 ... >>