S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"Sesh!" by 関心空間
f0002759_23315792.jpg関心空間からもmixiアプリが提供されております。


タイムラインで“関心事”を育てていくmixiアプリ「Sesh!」」2009.8.25 @INTERNET Watch
 株式会社関心空間は24日、リクルートメディアテクノロジーラボの協力のもと設計・開発したmixiアプリ「Sesh!(セッシュ)」を公開した。mixi利用者が登録した“関心事”を、音楽の“セッション”を行うように他のユーザーとタイムライン上で発展させていくことができる。

 「Sesh!」では、自分が関心を持っていることを140文字以内のテキストにラベルを付けて投稿し、それを読んだマイミクが同様にレスを付けていく流れ。ラベルは20種類ほど用意されており、最初は、ふと興味を持ったことなどを「興味アリ」といったラベルで投稿。それに対してマイミクが「教えます」といったラベルで情報を提供するなど、やりとりを繰り返すことで、貼り付けるラベルが「欲しい」「手に入れた」「体験した」というように進展していくことになる。

→「Sesh!(セッシュ) 関心空間アプリでmixiの楽しさ、再発見
→「株式会社関心空間 関心空間が「mixi」上で本格的なコミュニケーション型ウェブアプリ「Sesh!(セッシュ)」を発表
:



f0002759_23494380.jpgプレスリリースより

■「Sesh!」の5つの特長
・ラベルで投稿、ラベルで返信
・フと気になり始めたら、まずはSesh!
・マイミクのSeshへ気ままに返信
・他人の情報もワンクリックで自分のSeshに
・ボット君がウェブの情報をあなたにお知らせ

■技術的な新機軸
・Ajaxを活用した動的かつスムースなユーザーインターフ

f0002759_003550.jpg

mixiアプリが不安定なようで、なんかちゃんと動作が確認できてないのですが、アイテムの登録では、画像の取り込みとかちょっとハードルがあるかなーと感じました。
(関心空間での登録より簡素化されてるのだけど、コンテナのサイズがちょっとだけダウンサイズしたくらいの印象です。)

関心空間に投稿されたアイテムなどをそのままインデックスとして使えるといいんじゃないかと思うのだけど、なにか制約があったのかな??
"Sesh!"内での登録情報の流通は、reblog的な感覚で行えるようになっているようです。


個人的に、こういったちょっとしたメモができて、そこからコミュニケーションに派生可能というようなコミュニティのデザインは好きなので、今後の展開にも期待したいところです。

mixiアプリの正式公開については、昨日もすこし触れております。

→「チミンモラスイ? : mixi 正式サービスに !?」2009.8.25



関心空間というのは、僕が一番リスペクトしているコミュニティサービスでもあるのですが(このブログでも何度か書いておりますが…)、情報大航海プロジェクトでドコモとの連携サービス「moyoli」もちょっと気になってます。

→「ドコモな未来予想図 vol.13 空気を読めるケータイ2 ~情報大航海プロジェクト 2年目の進化~ - ドコモビジネスオンライン


そういえば、関心空間の宮田社長のインタビュー記事で...

→「「コメントではなく、最初の発言が重要なコミュニティ」関心空間・宮田社長」2009.5.12 @Enterprise Watch

ただTwitterや、モディファイのSMARTのように、リアルタイム的に情報のストリームをいっぱいだせるような仕組みもとりこんでいったほうがいいかもと考えています。

というコメントがありましたが、もしかしたらSesh!で、このあたりのアプローチも意識してるのかもですね。
[PR]

by p-article | 2009-08-26 00:18 | コミュニティ
<< Googleで日付絞込検索 mixi 正式サービスに !? >>