S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

[雑]箱根フリーパスの旅
f0002759_21431254.jpg

お盆休みに、ちょいと日帰りで箱根まで行ってみました。

f0002759_2148530.jpgまったくノープランでとりあえず小田原までw

f0002759_2149376.jpgどうやら箱根フリーパスというのがあるみたいで、それを購入してみることに(笑)

→「箱根フリーパス|乗車券のご案内|小田急電鉄
小田原からは、2日間有効のパスで3900円。

なんも考えてなかった&とくに行きたいところとかがあったわけでもないので、フリーパスで動ける範囲で、芦ノ湖まで行ってみることにしました。

正規の料金だと以下のようになるので、あんまりあちこち行かないでもこれだけで十分フリーパスの方がお得みたいです。

小田原→箱根湯本→強羅 (箱根登山鉄道線) 650円
強羅→早雲山 (箱根登山ケーブルカー) 410円
早雲山→大涌谷→桃源台 (箱根ロープウェイ) 1,330円
桃源台港→箱根町港 (箱根海賊船) 970円
箱根町→箱根湯本駅 (箱根登山バス) 930円
箱根湯本→小田原 (箱根登山鉄道線) 300円

・・・4,590円

以下、とくに面白いことがおこるわけでもないのですが、写真を貼っておきます。
枚数が多いのでちょっと表示が重たいかもです。
:



f0002759_22151064.jpgホームにおりたら、ロマンスカーがとまっていて、お姉さんが切符を売っていたので聞いたら、フリーパスでも200円払うと乗れるということだったので、200円払って乗車。

f0002759_22182826.jpgロマンスカーのチケット

小田原から箱根湯本に到着

f0002759_22202955.jpg←これがフリーパス

これで箱根一帯の乗り物がほとんど自由にのれるようです。

f0002759_22211642.jpgフリーパスを購入するとちょっとしたガイドとクーポンの冊子がもらえます。
(使わなかったけどw)

f0002759_2218248.jpg

10000形-HiSe :湯本で撮影w

f0002759_22251483.jpg

湯本から、箱根登山鉄道に乗り換え

f0002759_2226192.jpgf0002759_22261223.jpg

みごとなスイッチバックで、強羅に到着
f0002759_2227693.jpg


f0002759_22283917.jpg強羅でよくテレビで紹介されている豆腐屋さんで、しゃくり豆腐を食す。
大豆の香りとか作りたての豆腐の味わいとかそういのはぜんぜんなくて、これで210円というのはかなり図々しいなーと思う(笑)

強羅でご飯食べようと思っていたんだけど、どこも並ばないと食べれないようなので、豆腐だけで我慢w

f0002759_2233496.jpg

ケーブルカーで強羅から早雲山に。
たまたまきたのが直通ので、途中とまらずに終点まで。

f0002759_22355492.jpg

f0002759_22361970.jpgこのロープウェイが今回の小旅行のクライマックスだったかもw

まわりが見渡せて、たのしーww

f0002759_0502845.jpg

f0002759_0331385.jpg中継ポイントとなる大涌谷で記念撮影(笑)

f0002759_2242470.jpgロープウェイの終着駅、桃源台では、牛のお出迎えw

芦ノ湖の桃源台港から海賊船で南下…

f0002759_2245333.jpgちょうど、船がきていたのでそのまま乗ることにしましたが、乗船時刻前に、すごいひと...

船は40分間隔くらいで運航してます。

f0002759_22473166.jpg特別船室というのがあって別途490円かかるのですが、座席の7割分くらいしかチケットを発券しないとのことで、ゆったり座れるというアナウンスがあったので、迷わず購入w

フリーパスの利用者は400円でこの特別船室を使えます

f0002759_225220100.jpg

けっこうでかいww

f0002759_22525313.jpg船のなかの売店では、缶ビールもうってました(笑)

f0002759_2254752.jpg特別船室はこんな感じ

f0002759_2255394.jpg甲板はひとでいっぱいです

f0002759_2255471.jpg

もちろん海賊も一緒w

途中、箱根町港で下船することもできますが、そのまま元箱根港まで

f0002759_225872.jpg


f0002759_2331114.jpgここまで、豆腐とビールだけなので、さすがに何か食べようということで、芦ノ湖畔のレストランを覗いてみたのですが、どこもやる気がない感じの割りには、けっこうなお値段で、どうしようかなーと思っていたら、なにやら渋い感じの店を発見w

f0002759_23419.jpg

さすがにこれはハズレはないだろうということで、無難にカレーうどんを注文(笑)

実際、普通の味でしたww これが650円とかそんな感じの値段だったと思うけど、ほかのお店は、普通の蕎麦が1000円以上だったので、ぜんぜん満足w

f0002759_2312230.jpgおなじみのスワンボート

そろそろ旅も佳境に…

f0002759_231768.jpg

湯本までのバスは、新道を通るバスの方が早いようですが、すごく混んでいたので、旧道を走る路線バスに乗車。

f0002759_23193349.jpgf0002759_23195986.jpg

帰りもロマンスカーでプチ旅行気分を味わいたかったので、乗車券を買おうとおもったら、この湯本⇔小田原間は、ホームで発車間際にしか発券しないそうです。
基本的にロマンスカーは指定席のみなのですが、この区間は空いてる席の座席券として発売するようです。

f0002759_23222525.jpg

無事小田原に到着w

出発時点で、だいたい午前11時30分くらいだったと思うのですが、どこかに立ち寄るとかでなければ、箱根をぐるっと一周して、6時間弱という感じかな。
たんに乗り物に乗っただけなんですが、たまにはこういうのもいいかなーと(笑)
お金もあんまりかからないしw

朝、もうちょっと早くでれば、いろいろとゆっくりみてまわれるんじゃないかと思います。

今回ノープランすぎて、結果的に山奥にカレーうどん食べにいったことになっちゃったけどw

→「箱根フリーパスで巡る旅 箱根ナビ

このへんを参考に、事前に予習しておくと、いろいろと楽しそうです(笑)

ただ、食べるところがすごく少ないので(少ないから混んでるし)、なにかお弁当的なものを持参するとか、ロマンスカーで駅弁食べちゃうとか、なんか考えたほうがよさそう...
湯本で食事するのが無難なのかなー??
それか、美術館とかにレストランもあるので、ちゃんと観光するといいいのかもw


箱根といえば…エヴァンゲリオンとかヱヴァンゲリヲンとかの第3新東京市の舞台でもありますが...

→「箱根町観光協会、エヴァで町おこし--「箱根補完マップ」を無料配布」2009.5.26 @CNET

こないだの日本テレビの再放送で、はじめて観たおっさんとしては、非常に興味深いところでもあるので、GIGAZINEのこの記事を参考に、もう一度訪れてもいいかも(笑)

箱根補完マップを使って「エヴァンゲリオン」の街・第3新東京市の舞台探訪に挑戦 前編」2009.6.5 @GIGAZINE
箱根補完マップを使って「エヴァンゲリオン」の街・第3新東京市の舞台探訪に挑戦 後編」2009.6.5 @GIGAZINE


今回、この前編で紹介されているスポットは、けっこう通過してるんだけど、ノープランすぎて、チェックしてなかったww


この「箱根補完マップ」はすごい人気で入手困難だったみたいですね。

→「劇中登場シーンをまとめた「ヱヴァンゲリヲン箱根補完マップ」、朝から長い列が出来上がった先行配布の様子」2009.6.5 @GIGAZINE
→「箱根で「エヴァンゲリヲン箱根補完マップ」配布-わずか1時間で終了」2009.6.12 @小田原箱根経済新聞

観光集客としても、もうちょっと配布したらいいのにと思うんだけど…


ところで、結局「使徒」ってなんだったの??

→「使徒 (新世紀エヴァンゲリオン) - Wikipedia

これ読んでもよくわかんない(笑)


【追記】2009.9.23
今日、本屋さんで、見つけたのですが、これなかなかいい感じでした。(買ってないのですが…)

Discover Japan TRAVEL vol.1 箱根の秘密 (エイムック 1792)

エイ出版社


「Discover Japan」の別冊の第一弾だそうです。
[PR]

by p-article | 2009-08-18 00:21 | その他
<< "デジコンカート&q... iGoogle × Socia... >>