S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Facebook × FriendFeed = !?
f0002759_171322.jpgFacebookがFriendFeedを買収という話題があがっております。


Facebook、フィードアグリゲーション新興企業のFriendFeedを買収」2009.8.11 @CNET
Facebookがソーシャルネットワークフィードアグリゲーションの新興企業であるFriendFeedを買収した。TechCrunchは米国時間8月10日、Facebookが正式に明らかにする少し前にこれを報じている。

 FriendFeedの共同創設者であるBret Taylor氏は、発表声明の中で「互いの友人を結びつけ、情報を共有するツールを人々に提供するという面で、FacebookとFriendFeedは共通のビジョンを持ち合わせている。(Facebookの)開発チームに加わって、FriendFeedで開発に成功してきた数々の革新的な機能を、世界中の2億5000万人に上るFacebookユーザーへと提供できる日が待ち遠しい」と語っている。

→「Facebook buys FriendFeed: Is this a big deal? 」(原文) 2009.8.12 @The Social - CNET News
→「Facebook Agrees to Acquire Sharing Service FriendFeed」@Facebook
→「Facebook Acquires FriendFeed (Updated)」2009.8.10 @TechCrunch

【関連記事】
FacebookがFriendFeedの買収を発表」2009.8.11 @INTERNET Watch
:



TechCrunch JAPANでも該当の記事があがっております。

→「FacebookがFriendFeedを買収(更新情報あり)」2009.8.11 @TechCrunch JAPAN

その他のFacebook関連の記事はこちら…

Facebookが世界第4位のサイトになった」2009.8.5 @TechCrunch JAPAN
FacebookとFriendFeed、買収発表直後に行った両者へのインタビュー」2009.8.11 @TechCrunch JAPAN
FacebookとVMWare―名門ベンチャーキャピタル、Benchmark Capital、2打席連続ホームラン」2009.8.11 @TechCrunch JAPAN
Facebook、リアルタイム検索のスイッチを入れる―Twitterの弱みを攻撃」2009.8.11 @TechCrunch JAPAN


f0002759_17114273.jpg

けっこう前から日本語に対応しておりますが、日本ではどれくらいのひとが利用しているんでしょうかね? .

先月、Facebookの会員数が2億5000万人を超えたという話題に触れておりましたが…

→「チミンモラスイ? : "Facebook" 2題」2009.7.17

Facebook自体がフィードアグリゲーションとしての性格をもったサービスでもあるので、FriendFeedとの連携なり取り込みということで、なにかしらのシナジーが期待できるかというと微妙かなと思いますが、記事にあるように、FriendFeedの開発チームの取り込みが狙いなのかもしれませんね。

いずれにしても、こういったライフストリーミングやアクティビティストリーミングのとりこみというのが、ウェブのサービスのひとつのトレンドになっていると感じます。
[PR]

by p-article | 2009-08-11 17:55 | コミュニティ
<< 次世代Google ? 国内のトラフィックが1Tbps... >>