S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"Shufoo!" × "NST"
f0002759_21355249.gif「Shufoo!」が新潟総合テレビと共同で地域密着型電子チラシサイト『NST Shufoo!(エヌエスティ シュフー)』を10月から展開とのこと。


凸版印刷、新潟県域エリアに特化した電子チラシサイト「NST Shufoo!」開設」2009.8.3 @CNET
 凸版印刷と新潟総合テレビ(NST)は8月3日、新潟県域エリアに特化した電子チラシサイト「NST Shufoo!」を10月1日に開設すると発表した。NSTのサイト内のコンテンツとして提供する。

 NST Shufoo!では、新潟県域エリアで配布されているスーパーマーケットやドラッグストア、衣料品店、ホームセンターなどのチラシを無料で検索、閲覧できる。NST Shufoo!の基盤となった、凸版印刷が運営するShufoo!は2001年から、主に20代から40代の女性を対象に、法人数約350社、約1万6000店舗のスーパーや生活に関するチラシを配信している。

→「凸版印刷|ニュースリリース
:



「Shufoo!」では、すでに地方テレビ局とのコラボとして、同様のスキームで「めんこいShufoo!」というサイトを展開していますね。

→「岩手めんこいテレビと凸版印刷による共同事業地域密着型電子チラシサイト『めんこいShufoo!』を12月1日に開設」2008.10.16 @凸版印刷
→「めんこいShufoo!

地域情報のネットでの展開として、こういった形で地域のメディアとの協調路線というのはいいなと思っています。

以前から、折込チラシのネット配信というのはコンテンツとして注目していて…

ちょっと前にも、「Shufoo!」の話題について触れておりました。

→「チミンモラスイ? : "Shufoo!" × "DSi"」2009.6.23


で、この電子チラシサイトについての認知度などについての調査結果が2週間ほど前に発表されているのですが…

携帯版の電子チラシサイト、最も利用されているのは「シュフモ」 - mediba」2009.7.16 @マイコミジャーナル
主婦の半数近くが携帯版「電子チラシサイト」を認知――mediba 調べ」2009.7.16 @japan.internet.com
→「medibaモバイルリサーチ 「電子チラシサイトと生活」に関する調査を実施」(pdf)

最も、利用されている携帯版・電子チラシサイトは「シュフモ」で18.5%、次いで「Town Market」で5.6%と続いている。

とのことで、なぜか携帯版も展開している「Shufoo!mobile(シュフーモバイル)」について触れられてなかったのが気になっていたのですが…なんなんでしょうね?

折込チラシついてはこんなエントリも...

チミンモラスイ? : 折込チラシ再考」2009.4.26
チミンモラスイ? : 「折込チラシ再考」の追記というか補足」2009.5.22


折込チラシについては、いまもなお新聞の宅配による流通がメインではあると思うのですが、新聞業界もネットを活用したさまざまな試みが話題となっております。
(折込チラシ自体は新聞社というより販売店の関与が大きいとは思いますがw)

朝日新聞、ソーシャルブックマークを軸にしたモバイルSNS「参考ピープル」--手嶋屋や芸者東京が協力」2009.7.30 @CNET
産経新聞、ネットの話題を取り上げる「Web面」を新設」2009.7.30 @BB Watch
毎日jpが過去ニュース強化、1950~1970年代の記事と写真を掲載」2009.7.31 @BB Watch
新聞紙の電子版を販売する「新聞オンライン.COM」」2009.8.3 @BB Watch


電通が4マス以外の広告媒体へのシフトなんていう話もでてきたりしてるみたいですが、軸足をどこにおくかはともかくネットを絡めたパラダイムシフトというのが避けられない状況に直面しているということをどう受け止めるのかというのが各メディアに迫られているということでしょうか。
[PR]

by p-article | 2009-08-04 00:30 | その他
<< 「したらば掲示板」健在!? 「ミルクカフェ」閉鎖免れる!? >>