S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"Ask.jp" 終了!?
f0002759_22573412.gif「Ask.jp」が6月25日に検索サービスを終了するそうです。


Ask.jp、検索サービスを6月25日に終了」2009.6.12 @CNET
 アスク ドット ジェーピーは6月12日、検索サービス「Ask.jp」を終了することを発表した。法人向けソリューションに特化する事業再編を進めるという。

 Ask.jpのウェブ検索、ブログ検索、商品検索、カテゴリ検索が6月25日をもって終了する。広告メニューの販売は5月で終了している。

→「プレスリリース:アスク ドット ジェーピー
→「Ask.jp

【関連記事】
「Ask.jp」検索が終了 一般向けサービス撤退」2009.6.12 @ITmedia
検索サービス「Ask.jp」が6月25日に終了」2009.6.12 @INTERNET Watch
Ask.jpが検索サービスを6月25日に終了、法人向けソリューションに特化」2009.6.12 @マイコミジャーナル

Ask.jp、検索事業から撤退 - サービス終了を発表」2009.6.12 @SEM R
:



f0002759_23125294.jpg


せっかくなので、「Ask.com」の画面もキャプチャしておきます。
f0002759_23145160.jpg

ひさびさに、Ask.com にアクセスしてみましたが、トップ画面のスキンをユーザーが切り替えることができるようになっているんですね。


「Ask.jp」といえば、比較的早くからブログ検索を始めていたり、「一発検索」のようなユニークな機能を提供しておりました。

→「Ask.jp、最短1分を誇るブログ検索を開始。画像やPodcastingも検索可能」2005.9.14 @BB Watch


そういえば、昨年から、検索エンジンを「Yahoo! Search」に切り替えておりましたが、サービス開始当初から組み込んでいた「Teoma(テオマ)」ってどうなんているんだろう?

→「サーチエンジン「Teoma」が正式リリース~情報発見のための新しいツール」2002.4.3 @INTERNET Watch

いわゆるポータルサイトのようなコンテンツや検索以外のサービスを提供するようなこともなく、検索サービスに特化したサイトとしては、検索エンジンに独自性がないと、存在感としてちょっと微妙になっていたのかもしれません。
(垂直検索をいくうか水平的?に展開しておりましたが、昨年あたりからいくつかのサービスが終了していました。)



ちょうど、Naverの再上陸という話題もありましたが、

→「チミンモラスイ? : "NAVER" coming soon!」2009.6.5

ちょうど、本日(6月15日)より利用者を限定した形で公開する予定のようですが、ask.jpの撤退する市場への参入というところは、興味深いところではあります。


2005年のサービス開始から3ヶ月後くらいの時点での記事…

→「ASK.JP、Googleを抜く検索エンジンになる!」2005.5.11 @アットマーク・アイティ→

日本では、依然としてYahoo!が優位という状況ではありますが、ポータルでのエンジン採用としては、Googleが席巻しているわけですが、今後勢力図に地殻変動というのは起こるのか…Googleの登場から現在の覇権の獲得ということを考えると、かならずしも先行者メリットに支配されるものでもないとは思うのですが、現状の検索周辺のパラダイムシフトを起こすほどの体験の提供というのが、どこから生まれてくるのか…
[PR]

by p-article | 2009-06-15 00:00 | 検索エンジン
<< "NAVER&quo... 「ロケティ」 by NTT Com >>