S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

「gooホーム」リニューアル
f0002759_15414937.jpg「gooホーム」が大幅なリニューアルをしたとのこと。


gooホーム、友達のTwitterなど外部サービスの更新情報も表示」2009.5.21 @BB Watch
 NTTレゾナントが運営するgooは、SNS「gooホーム」のリニューアルを実施した。YouTubeやTwitter、Flickrなどの外部サービスに対応し、お気に入り登録ユーザーの外部サービス更新情報をマイページに通知する。

  gooホームは2007年10月に開始したSNS。ブログサービス「gooブログ」や画像共有サービス「OCNフォトフレンド」、ソーシャルブックマークサービス「goo ブックマーク」など、NTTグループ内の各種サービスに対応し、サービスに限らず1つのgooIDで1つのプロフィールページを提供する。

 今回のリニューアルでは、「はてなダイアリー」や「Twitter」、「Picasa」など約30の外部サービスに対応。マイページには利用している外部サービスを登録できる。

→「「gooホーム」で、大幅なリニューアルを実施 - プレスリリース - gooヘルプ
→「ソーシャルネットワーキングサービス (SNS) - gooホーム

【関連記事】
gooホームがリニューアル、マイページにガジェットや外部サービスを登録可能に」2009.5.22 @CNET
:



f0002759_15581355.jpgf0002759_16215923.jpg

プレスリリースより抜粋...
1.「gooホーム」リニューアルの概要

(1)「ブックマーク」、「フォトアルバム」、「動画投稿」など、「goo」以外の外部サービスもプロフィール情報として登録が可能

<利用可能な外部サービス(平成21年5月21日現在)>
・ ブログサービス:ameba、はてなダイアリー、Exciteブログ、livedoorブログ、楽天広場、VOX
・ ミニブログサービス: Twitter、Wassr、はてなハイク
・ ブックマークサービス:はてなブックマーク、delicious、Yahoo!ブックマーク
・ フォトアルバムサービス:OCNフォトフレンド、Picasa、flicker、はてなフォトライフ、livedoorPICS、
 フォト蔵、Photomemo
・ 動画投稿サービス:YouTube
・ その他:iLike、crossreview

<連携しているgooサービス一覧(平成21年5月21日現在)>
 「gooブログ」、「gooブックマーク」、「goo ClipLife」、「goo地図」、「gooからだログ」、「gooメーカー☆メーカー」

(2) 友達・コミュニティの更新情報が一目で閲覧可能

(3) 日本初、一般ユーザ向けOpenSocial対応サービスとしてガジェットの登録が可能

<goo公式ガジェットの一覧(平成21年5月21日現在)>
 「教えて!goo」、「gooゲーム」、「goo郵便番号」、「goo路線」、「gooブログ」新着エントリー、「gooブログ」ランキング、「goo 辞書」、「gooウェブ検索」、「goo占い」ホロスコープ、「gooニュース」、「gooホーム今週の人気コミュニティ」、「フィードリーダー」、「一日一回!おみくじ神社」、「デジタル時計」、「アナログ時計」


(4) 30種類以上のデザインテーマからマイページの着せ替えが可能

2. 今後の展開
 「gooホーム」は、今後もソーシャルネットワークを活用したサービス展開を進めるために外部サービスとの連携やディベロッパーの参加を促進していくとともに、もっと楽しくコミュニケーションサービスをご利用いただけるようなソーシャルウェブ・ポータルとして新しいポジショニングの確立を目指していきます。


ソーシャル化というのが、リニューアルのポイントのようですが、3月あたりから開発者向けの環境を提供しておりました。

SNS「gooホーム」、OpenSocial対応でアプリ開発者募集」2009.3.26 @ITmedia
gooホームサンドボックスをオープンしました」2009.3.26 @gooホーム Developer's Recipe

→「goo Developer's Kitchen

外部のサービスとの連携ということでは、ユーザーIDに紐づいた、アクティビティの取り込みということもありますが、アプリケーションによるアクティビティのデザインということも注目されていくのではないかと思います。


gooホームに関連して、以前のようなエントリをしています。

チミンモラスイ? : gooのSNS戦略 "gooホーム"」2007.10.14
チミンモラスイ? : "gooホーム" に "ひとこと"」2008.5.16


2007年のサービス開始時点では、今後の展開として、「OCN」や「ぷらら」のユーザーとの連携とCGMの活用ということがあげられておりますが、ソーシャルウェブというキーワードに代表されるような外部のサービスとの連携というところにもウェイトがおかれるようになってきているようです。

2007年10月のエントリの中で、mixiに関連して、「Socialstream」について触れておりますが、メタSNS的な部分で、このあたりが具体的に進化していることを再確認できます。
[PR]

by p-article | 2009-05-25 00:08 | コミュニティ
<< 「pixiv」90万ユーザーに! 「ひと月15万字書く私の方法」読了 >>