S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

[タ]発見!三田用水
tvblog_icon

タモリ倶楽部

テレビ朝日 2009年5月15日 00:15~



好評!都内歩いているだけ企画
三田用水のこん跡を巡る!

【ロケ地】東京都渋谷区松涛、目黒区、港区白金台
【出演】タモリ、江川達也氏、石田靖、ビビる大木、芳賀啓氏(地図出版社「之潮」・社長)
【ナレーター】武田広
【制作著作】テレビ朝日、田辺エージェンシー
【制作協力】ハウフルス

かつて世田谷区北沢から目黒区三田方面に流れていた三田用水。今回はそこかしこに残る三田用水の名残を地形的な観点で散策します。


江川さんが発見した三田用水の秘密を検証しながら、歩いてまわろうという企画。
:



今回は、江川達也さんの持ち込み企画。

「タモ江地形クラブ」の会員証を持参ww


これで、タモリクラブ三度目の登場となる、地図出版社の芳賀社長をお迎えします。

→「チミンモラスイ? : [タ]石神井川今昔」2008.11.15
→「チミンモラスイ? : [タ]崖の上のタモさん」2009.2.28


三田用水の基礎知識

石田さんより、

「早わかり 三田用水 ものがたり」

という紙芝居仕立てのオリエン。

1664年、特が四代目将軍家綱が、三田芝付近の飲料水供給を目的として玉川上水を分水する三田上水をつくらせる。
1722年、室鳩巣むろきゅうそうの提案により、管理に金がかかること、井戸掘りの水が澄んだことで、用水を廃止。
三田用水の恩恵を受けていた村々が、農業用水として利用を願いでて、1724年三田用水として復活。
1975年、完全廃止。

→「三田用水 - Wikipedia

#玉川上水から分水して、8.5km

三田用水メモ
用水は尾根を走る

ここで、江川さんが個人的につくったという、明治時代に陸軍作成の19枚の地図をパソコンで1枚にまとめて、等高線をなぞったという、東京の地図が登場ww

そして、さらに江川さんオリジナルの戦国時代の地図も登場ww

芳賀社長より、古地図の専門家として、日比谷入り江の江戸前島がないという指摘もあるも、江川さんより、満潮時の図だという主張ww


一行は、三田用水の痕跡をさがして、松涛2丁目の住宅街に…

最初のポイントは、家と家の間にある、小さな階段。

用水の跡地に住宅が建っていた?


山手通りと、旧山手通りが分岐するあたりの用水跡を散策。

青葉台4丁目

ここで、「マルちゃんのクリーニング」のお店の方が、ご近所さんとして登場して、三田用水の思い出を語る(笑)

青葉台2丁目

目黒川の谷をはさんで、北東側を淀橋台、南西側を目黒台と呼んでいたそうです。
淀橋台は12万年前、目黒台は8万年前にできたので、崖の部分は4万年の差があるとのこと。


槍ヶ崎交差点

明治時代に、都市計画の一環としてここにあった崖を切り崩して道路を整備。

崖を切り通して、駒沢通りを作ったことによって、三田用水は、長さおよそ20mの水路橋を通すことに。

ここで、目黒駅周辺の古い写真が登場しますが、「写真集 目黒の風景100年」で確認できるようです。
(目黒区郷土資料館においてあるみたい)


続いて、日の丸自動車学校前は、江川さん一押しのポイントだそうです。

目黒区三田1丁目

教習コースのすぐ脇に道路に面して設置してあるモニュメント。

三田用水を支えていた礎石の実物が展示されています。


ここで、江川さんの推論として、当時谷だった地形に用水を通すために、土を盛ったのではないかとのこと。

芳賀社長によると、谷が接近しただけではないかとのこと。

タモさんは、つながっていたんじゃないかという説をプッシュ(笑)


白金台3丁目

ここでも、江川さんの自説として、谷の存在を主張ww
一行は、周辺を散策しながら、橋の名残を探します。

そして、今里橋 跡を発見ww

さらに谷を求めて、散策する一同。

唯一現存する三田用水の断面に遭遇。
本管と大崎への分水管が並列した断面が確認できます。
(このへん

高輪台の目前というロケーションで地形談義は続きますww
→[StreetView]

江川達也さん謹製の「タモ江地形クラブ」会員証が、芳賀社長にも授与されて、大木さんが、僕にもなんかくださいというリクエストに、タモさんが、「ギャラあげますよ」の一言で、エンディングww

ホントに、歩くだけのロケだったww

今回、みなさんちょっと厚着な感じだったのですが、3月のロケだったようですね。

→「三田用水」2009.3.29 @石田靖 公式ブログ『やすログ』


空耳は、ミミカキがでました。
アンドリュック&ジャパン / リカルド・ヴィラロボス
「HOLD ON HOLD ON BIG HOLD ON IT ALSO SOUNDS」→「今度 今度 ぜひ今度 あっ音声さん」



オープニングは、松涛の住宅街より
渋谷区松涛2丁目[StreetView]


今後の放送予定
2009.5.22 0:15-
「100年に1度の不況をぶっ飛ばせ! 風見燃料店・風見社長に聞く」
ゲスト:フットボールアワー、六角精児

2009.5.29 0:15-
「低価格なのに高音質!塩ビ管スピーカーを作ろう!!」
ゲスト:浅草キッド、土屋礼央、ふかわりょう

2009.6.5 0:15-
「原田芳雄カシオペア乗車企画(仮・予) 」
ゲスト:原田芳雄 他
[PR]

by p-article | 2009-05-16 12:16 | タモリ
<< [雑]MDR-DS7000 /... "検索ツール&quo... >>