S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

ウィキペディアの認知度アップ!?
Yahoo!リサーチによる「情報メディア」に関する調査についての記事がありました。

Wikipediaが「一般的な情報メディア」に、Yahoo!リサーチ調べ」2009.3.17 @INTERNET Watch
 「Yahoo!リサーチ」を運営するヤフーバリューインサイトは17日、情報メディアの利用度や信頼度に関する調査結果を公表した。同社の調査パネルを対象に2008年12月18日・19日に実施し、全国の15~59歳の男女1000人から回答を得た。

 消費者作成型メディア(CGM)の利用動向では、Wikipediaに代表される「フリー百科事典」やYouTubeなどの「動画共有サービス」の認知率が9割、利用経験率が7~8割に上り、「インターネットユーザーにとっての『一般的な情報メディア』という存在を確立していると言えそう」(ヤフーバリューインサイト)。

→「「情報メディア」に関する調査 - Yahoo!リサーチのヤフー・バリュー・インサイト
→「プレスリリース」(pdf)
:



ヤフーリサーチの調査データのページに、詳しい調査概要があります。

2005年から定点調査として、これまで3回実施しており、今回が4回目となるようです。

第1回2005年11月調査
第2回2006年11月調査
第3回2007年12月調査

#第1回調査はサンプル数やスコアの算出方法などが若干異なっているそうです。


今回の調査の調査概要は以下

調査目的: 「情報メディア」の認知や利用経験、今後の利用意向の把握など
調査手法: インターネット定量調査
対象エリア: 全国
調査対象者: 15~59歳男女(当社「ボイスポート」会員)
有効回答数: 1,000サンプル〔10歳刻み均等割付(10代は15~19歳)〕
調査実施期間: 2008年12月18日(木)~12月19日(金)
調査機関: ヤフーバリューインサイト株式会社


調査結果として、以下のような項目としてまとめられております。

【1】各情報メディアの利用度・信用度・利用意向
【2】ウェブメディア認知・利用・参加経験
【3】ウェブメディア利用時の意識、シーン別利用したいウェブメディア


【2】の認知・利用・参加経験について、以下のようなグラフが掲載されております。

f0002759_23511697.gif


トピックスとして記事にも取り上げられている、フリー百科事典は、「閲覧はしたことはあるが、自分で情報発信(参加)したことはない」等接触経験が78.1%となっておりますが、昨年の調査では、Q&Aとウィキペディアをあわせて聞いているようですので、ちょっと比較はしにくいですね。

SBMの接触経験は、26.5%とまだまだ一般的な普及とはいえない感じ…参加となるとフリー百科事典と同じ4%ということなのですが、ちょっと意外…
参加のハードルだと、圧倒的にウィキペディアよりSBMの方が低いと思うのですが…

上のグラフでは、「聞いたことがない」という数値でソートされているような並び方なのですが(上にリストされるほど認知度が高い)、掲示板とブログは拮抗してます。


この調査でのフリー百科事典の定義は…

「ウィキペディア(Wikipedia)」などの利用者が編集することができるフリー百科事典

となっているのですが、フリー(無料)な百科事典ということでは、ヤフーが昨年11月27日から提供している「Yahoo!百科事典」があるだけに、ちょっと微妙w

→「「Yahoo!百科事典」を公開しました!」2008.12.1 @Yahoo!検索 スタッフブログ
→「Yahoo!百科事典 - 無料のオンライン百科事典


この調査での、ウェブメディアの定義が、ユーザー参加型のCGM系のサービスととらえたらいいのかな。

だとしたら、調査項目として、Twitter系のサービスについても認知・利用度を聞いて欲しかったかな。
ライブストリーミングではなくて、ライフストリーミング。
まあ、SNSとカテゴライズしてもいいとは思うけども…認知度や利用度はまだまだ低いとは思うので…


ウィキペディアのユーザースケールについては、以前に何回か触れております。

チミンモラスイ? : ウィキペディアへの誤解と発見」2005.12.25
チミンモラスイ? : 増大するWikipedia」2006.2.20
チミンモラスイ? : ウィキペディア続報」2006.3.29


【追記】2009.3.18
CNETにも記事がアップされております。

→「Wikipediaなどのフリー百科事典、信用度がテレビを上回る--ヤフーバリューインサイト調査」2009.3.18 @CNET

非常にわかりやすくまとまっています。
[PR]

by p-article | 2009-03-18 00:44 | コミュニティ
<< [雑]五楓 EBISU @恵比寿 [雑]"Amazon... >>