S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

「うごメモはてな」投稿10万件突破!
f0002759_22351331.jpgはてなの任天堂DSiとの連携サービス「うごメモはてな」が絶好のスタートダッシュとなっている模様。


はてなと任天堂の「うごメモはてな」、オープン16日目で10万作品を突破」2009.1.9 @CNET
 はてなと任天堂の協業サービス「うごメモはてな」に投稿された作品が1月8日に10万件を突破した。主に低年齢層のユーザーを中心に投稿数が日々増加しているという。

 うごメモはてなは、ニンテンドーDSiの無料ソフト「うごくメモ帳」で作成された作品をPCや携帯電話から閲覧できるサービス。2008年12月24日の公開後、16日目で投稿作品数が10万件に達した。これははてなの全サービスの中で最速のペースだ。

→「任天堂株式会社との協業事業「うごメモはてな」オープンから16日目で投稿作品が10万を突破」2009.1.9 @会社情報:プレスリリース

【関連記事】
はてな、「うごメモはてな」の投稿作品数が10万件を突破」2009.1.9 @INTERNET Watch
「うごメモはてな」10万投稿突破 増加ペースは「はてな全サービスで最速」」2009.1.9 @ITmedia
:



f0002759_221428100.jpg→「うごメモはてな - メモからはじまる新しいコミュニケーション!

サイト上に、はてなの近藤社長と開発スタッフによる、任天堂の担当者との対談がアップされております。

→「うごメモはてな開発秘話 - プロデューサー編
→「うごメモはてな開発秘話 - 技術者編


任天堂のサイトにも、岩田社長とチームはてなのインタビューが掲載されております。

→「Touch-DS.jp - 社長が訊く『ニンテンドーDSi』


サービス発表時のCNETの記事はこちら。

はてな、任天堂と提携した新サービス、DSiソフト発表」2008.12.18 @CNET
「非常に似た雰囲気の会社だ」--任天堂がはてなを選んだ理由」2008.12.18 @CNET
任天堂とはてなの合作「うごメモシアター」、動作画面を覗いてみた」2008.12.18 @CNET

サービスの概要として、はてなHPには以下のようにあります。

■ うごメモシアターについて(ニンテンドーDSi(TM)専用サービス)
「うごメモシアター」は、株式会社はてなが運営する、ニンテンドーDSi(TM)
上の公開掲示板サービスです。ニンテンドーDSi(TM)をインターネットに接続
することで、ニンテンドーDSi(TM)でダウンロードできる無料のソフト「うご
くメモ帳」を使って作成された作品の閲覧、投稿ができます。

■うごメモはてなについて(Webサービス)
http://ugomemo.hatena.ne.jp/
「うごメモはてな」は、「うごくメモ帳」を使って描かれた作品を、パソコン
や携帯電話から閲覧できるサービスです。

人気作品、新着作品、人気ランキングなどを閲覧できるほか、自分の作品やお
気に入りの作品を、ブログパーツや貼り付けプレイヤーを介して伝えることも
できます。はてなでユーザー登録をすると、「面白い」と思った作品にコメン
トや☆がつけられます。また、同じテーマで作成された作品を関連づける「チャ
ンネル」の作成、編集、関連づけができます。


うごくメモ帳」は12月24日から提供されております。

今回の提携については、ネットでも話題になっていて、いろいろな人がコメントしているのをみましたが、非常にいいシナジーが期待できます。

Touch-DS.jp - Media Gallery」には、まだ登録されていないようですが、現在O.AされているTVCMには、はてなのサービスとしての紹介もあります。
(山手線トレインチャンネルでも見かけました)

今回のプレスリリースによると、
2008年12月24日のサービスリリース後、16日目で投稿作品数が10万件に達し、
主に低年齢層のユーザーを中心に投稿数が日々増加しております。サービス開
始16日目でユーザーの作成した作品の投稿数が10万件を超えたのは、はてなの
全サービスの中では最速のペースとなります。

特に、ニンテンドーDSi(TM)からの利用が活発となっており、ニンテンドーDSi(TM)
上の公開掲示板サービス「うごメモシアター」を利用される方は、直近で毎日
1人あたり平均で約100作品を閲覧、約180個の☆(星)をつけるなど、非常に
活発な活動を行っています。

CGMの設計として、サービスの入口(投稿部分)と出口(閲覧)が、個別に用意されており、そのそれぞれの優位性を生かしたものとなっているのが、好調なスタートに繋がったのだと思います。

今回の提携では、クラウドソーシング的に、はてなユーザーが投稿作品のフィルタリングの役割を果たしております。

CGMでのクロスメディアでのサービスデザインとしては、Timelogからのデジタルサイネージへの投稿でも、コミュニティユーザーからの投稿されたメモへの☆(評価)数をある一定の閾値でフィルタリングを行っておりました。

→「デジタルサイネージとミニブログが連携:News Release 」2008.7.30 @COMEL


今回の「「うごメモはてな」投稿10万件突破のプレスリリースに先立って、以下のようにサービスのチューニングを行っております。

→「人気作品の掲載基準を変更しました」2009.1.8 @うごメモはてな日記

こういったすばやいチューニングの対応というのが、ネットのサービスならではだと思います。

ユーザーのスケールに合わせた、サービスの最適化というところもしっかり取り組んでいることも好感がもてます。

サービス開始のアナウンスの直前?に、以下のような指摘もありましたが、たしかにまだまだサービスを展開・拡大していくうえでのいろいろと工夫が必要になってくるとは思いますが…

→「「こくばん.in」を運営している立場として「うごメモはてな」を本気で心配してみる」2008.12.23 @void element blog


それにしても…今回のこのサービスは、「DSi」専用のサービスであるにも、これだけの反響(少なくとも投稿というのはかなりのハードルがあるにもかかわらず)となっているのは、スゴイことです。
あれだけ売れた「DS」の後継?機種(上位機種)ということで、まだまだ「DS」(2004年11月発売)や「DS Lite」(2006年3月発売)のライフサイクルとしても完全に入れ替わる時期でもないような気がしますが、まだまだ市場としての伸びしろを持っていたというのがスゴイことだと思います。

→「ニンテンドーDSi、販売台数が100万台突破--アスキー総研調べ」2008.12.26 @CNET
 アスキー総合研究所の調べによると、任天堂の新型携帯用ゲーム機「ニンテンドーDSi」の販売台数が100万台を突破したという。ニンテンドーDS Liteを上回るペースで売れているようだ。


ニンテンドーDS - Wikipedia
ニンテンドーDS Lite - Wikipedia
ニンテンドーDSi - Wikipedia

2008年11月1日に発売された「DSi」は、今回のような、インターネットサービスとの連携というのもありますが、ブラウザが標準で利用可能ということが、DSの特徴であるデュアルディスプレイを前提としたネットサービスの登場などにも期待感が高まります。


僕は、「DS Lite」を買ったまま1年以上放置して、開封したあともまったく使っていないのですが…(笑)

→「チミンモラスイ? : DSデビュー!」2007.7.31

周りには、何人か「DSi」を買った方がいてちょっと触らせてもらったりしたのですが、単体のガジェットとしてもよくできていますね。
あらたな市場の開拓というのも確かにありそうです。
[PR]

by p-article | 2009-01-13 00:59 | コミュニティ
<< エキブロ×グリムス [BR]ブロガーズネットワーク... >>