S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

[雑]長崎五島 鬼鯖鮨
f0002759_0243220.jpg

僕の大好物のひとつに鯖すしがありますw

鯖寿司についての「美味しんぼ」のエピソードは…
第13巻3話に収録されている「やわらかい酢」という回があります。

→「あらすじ - 美味しんぼ塾ストーリーブログ


時々、近所のデバートの九州物産展で出店しているところの、さばの姿寿司をメモしておきます。

三井楽水産
長崎県五島市三井楽町浜の畔3059-1

→「長崎五島・三井楽水産|さば寿司・鯖寿司なら鬼鯖鮨
【鬼鯖鮨とは】
五島近海で水揚げされた生鯖(真鯖)を、すぐに氷水につけて鮮度が落ちないうちに素早く加工所に運びます。運ばれた生鯖を三枚におろして加工されます。
当社独自の旨酢に漬け込み、浅く漬け込むことで、新鮮な鯖、本来の、生に近い旨味を強く引き出しています。これが鬼岳に因みネーミングされた“鬼鯖(おにさば)”です。
通常のしめ鯖と異なり、酸味(スッパ味)はあまり感じられません。

「五島灘の、新鮮な鯖(さば)の旨味を凝縮!」というコピーにたがわない一品です。
:



f0002759_2351062.jpg

パッケージはこんな感じで、この時点でけっこうなボリュームを感じさせますww

f0002759_23515576.jpgf0002759_2352837.jpg

巻き簾に包まれていて、さらに熊笹の竹皮で包んであります。

f0002759_23574221.jpg

包みを開けると切り分けられていて、すぐに食べられますw
バッテラと同じように白板昆布ものっています。

f0002759_01491.jpg

この鬼鯖鮨の特徴として、鯖が2枚重ねになっていて、鯖のボリュームがかなりあります。

f0002759_043274.jpg

f0002759_0361950.jpg


酢が強くないので、鯖が甘くてジューシーな感じでとても美味しいですww

鯖は、それほどすごく好きなお魚というわけでもないもないのですが、鯖の姿鮨だけは好きなんです(笑)
(バッテラはそうでもないのですがw)

近所のデパートで九州物産展をやるときには、たいてい出店されているので、必ず買ってきて食べてます。
(物産展では、この2段重ねのじゃない普通の鯖すしというのも売っているのですが、HPでは紹介されてませんね。)
通信販売でも注文できるようですが、送料が900円もかかるので買ったことないです…
(複数本頼んでも送料は900円のようですが、けっこうボリュームがあるので一度に2本は食べ切れませんw)


実は、「鯖姿鮨」は茅ヶ崎の寿司屋さんで、よく食べていて、それから好きになりました。
        ↓
f0002759_0171475.jpg

〆加減が絶妙で、むちゃくちゃ絶品なんです。

こっちも久しぶりに食べたいなーwwww
[PR]

by p-article | 2009-01-09 00:36 | その他
<< [タ]ほら貝で、カ・イ・カ・ン! 駅伝ノ宣伝 >>