S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

"おでかけ転送" with NC60
f0002759_21124648.jpg

1年ほど前に以下のような、エントリをしておりました。
チミンモラスイ? : "おでかけ転送"を試してみた!」2008.1.24

で、実際に利用してみると、テレビ番組の視聴では、外部の騒音が気になってノイズキャンセリングヘッドホンが欲しいなーと思っておりました。

SONY ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC60

ソニー


→「MDR-NC60 | ノイズキャンセリングヘッドホン | 商品情報 | ヘッドホン | ソニー
→「MDR-NC60ノイズキャンセリングヘッドホン -Sony Style

ヨドバシカメラやビッグカメラでは、けっこう価格が高めで躊躇したまま、結局"おでかけ転送"も利用しないままPSPも放置していたのですが、アマゾンで「NC60」の価格はチェクしておりました。
アマゾンの価格が、すごく変動が激しくて、高いときで24,675円(9月時)だったのが、年末に底値だった14,574円(4月時)と同額になっていたので、ポチッといっちゃいました。
(今確認したところ、15,200円という表示になっておりますが、こちらはマーチャントの扱いなので、マーケットプレースの新品のところでamazonが送料無料で14,574円で扱っています。)

SONY ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC500D

ソニー


4月には、DSPを搭載したデジタルノイズキャンセルヘッドフォンも発売されていて、性能的にはこっちの方が優れているという話も聞いておりましたが、「NC60」の評判もまずまずなので、こっちにしておきましたw

通勤でちょっと使ってみたので、ちょこっと感想を残しておきます。
:



PSPは利用していなかったのですが、こんなこともあろうかと、前に試したときに、ちょっと物足りなかったメモリースティックも4GBのものを購入しておりました。

サンディスク メモリースティック ProDuo SanDisk MemoryStick ProDuo 4GB (アダプター無し)

サンディスク


秋頃に買ったときは、たしか3000円くらいだったと思いますが、今みたら、¥2,140 (税込)と、これもお手ごろ価格になっております。

前に使っていた1GBのメモステだと、2時間分くらいしか保存できないのですが、4GBだと8時間分くらいは転送できるのでまとめて転送しておいて、チキチキ見ることができて便利です。

f0002759_22525256.jpg

持ち運びに便利なキャリングケースも付属します。

f0002759_2314344.jpg

ハウジング部が回転するので、平にしてすっきりしまうことができます。

ただし、ケースにしまうことで、それなりの大きさになるので、ヘッドフォン単体よりもカバンの中で場所をとりそうです。
いまのところ、ケースに入れて持ち運んでいますが、ハードケースではない方が普段の利用ではコンパクトに持ち運べるかな。

f0002759_231052.jpg

ハウジング部はヘアライン仕上げで高級感がありますww

ノイズキャンセル回路に電源を必要としますので、単4電池を1本使用しますが、アルカリ電池で約30時間使用できるようです。
(給電なしでも、ヘッドホンとしては機能します。)

実際に、通勤時に電車で何度か使ってみたのですが、これまで不明瞭で聞き取りにくかった音声がはっきりと聞こえるようになりましたww
僕の場合は、バラエティ番組とかドラマを「おでかけ転送」するので、これまでは電車などの暗騒音がかなり邪魔になっていたのですが、ものすごく効果を感じます。

ヘッドホンを装着して、入力がない状態でNCのスイッチをオンすると、位相波特有のモワっとした感触があるのですが、音声が入るとそれほど気にならなくなります。

ヘッドホンとしての音質について、僕はそれほど音にこだわりがないのですが、中音域でもスカスカな感じはします。アマゾンのレビューにエイジングでこれは解決したという話が載っていましたが、僕は音楽を聴くことは少なそうなので、そのまま利用しています。


「おでかけ転送」についての補足も…

→「おでかけ転送も1回――ソニーBDレコのダビ10」2008.7.1 @ASCII.jp

僕の使っているハイビジョンBDレコーダー「BDZ-X90」もファームのアップデートでダビング10に対応しておりますが、1回の「おでかけ転送」でダビングが1回分消費されます。

FAQにも説明がありますが、最後の1回もしくは、ダビング10に対応してない番組では、これまで通り「おかえり転送」で番組をHDDに戻せるようです。

→「Q&A - ブルーレイディスク/DVDレコーダー:「 ダビング10 」 のタイトルは、おでかけ転送・おかえり転送できますか?

僕が、レコーダーを買ったときは、ラインナップとして最上位機種しか、この「おでかけ転送」に対応してなかったので、多少スペックとしてもてあまし気味でしたが、「BDZ-X90」を選択しました。
現在のラインナップでは、下位機種となる「BDZ-A70」でも「おでかけ転送」に対応しております。

SONY 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダー HDD320GB BDZ-A70

ソニー


ウォークマン「NW-A820」シリーズにも対応するのと、コピーフリーコンテンツについては、A910/A800/S710/S610シリーズのウォークマンや、FOMA 905i/904iシリーズと705iシリーズの一部機種に転送・視聴が可能となっているので、PSPがなくても「おでかけ転送」が体験できるようです。

ただ、画面のサイズとして、PSPは4.3インチとなっておりますが、これくらいのサイズは欲しいかなーと思います。(iPod touchは3.5インチ)

動画コンテンツの持ち出しというのは、iPodなどでも可能ですが、普段利用しているHDDレコーダーからそのまま転送できるのは非常に便利に感じます。
レコーダーの「ビデオ設定」で「おでかけ転送 高速転送録画」を「入」にしておけば、転送用のデータも同時に記録してあるので、ひとつの番組を数分で転送できます。(録画1のみ対応)

また、PSPでは、UMD Videoも視聴可能ですが、あまり普及してない割りに、映画とかけっこう安いのでこういったコンテンツを楽しむことも可能ですね。

ひところ、DVDに特典としてUMD版も付属していたのが発売されていて、何枚か持っているので、いつか遠出の際には、そういうのも試してみようと思います。("おでかけ転送"じゃないけどw)

f0002759_23192788.jpg

#写真はパートカラー加工してあります。

とりあえず、PSPとNC60のセットでの"おでかけ転送"は、思いのほか快適でおすすめです!

視聴スタイルとしては、「UP300」も捨てがたいのですが、テレビコンテンツの持ち出しというところと、ノイズキャンセリングというところで、PSP+NC+"おでかけ転送"に分がありそうです。
(とはいえ、"おでかけ転送"はハードのソニー縛りがありますが…パナソニックからワンセグでの録画と持ち出しとかに対応する機種も発表されてたりとかw)

なんか、宣伝臭いエントリーになっちゃったけど、ペイパーポストじゃないからね(笑)
(新製品でもないから、そんな心配は無用かなww)
[PR]

by p-article | 2009-01-07 00:29 | その他
<< 駅伝ノ宣伝 Wikipediaへの募金が6... >>