S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
「第12回ジオメディアサ..
from チミンモラスイ!
what about?
[WEB2.0]
[net community]
only personal note
anymore?


masaqui[at]gmail.com

グルメ情報

[チミンモラスイ!]
[iddy profile]
[about me]
store of amazon
100SHIKI PR Board

Webスカウター情報 [Web Scouter]
スカウター : チミンモラスイ?

ページランク



ASPアクセス解析

google proxy
mobile view

lou_trans


LINKZ
--

あわせて読みたい

MoKuJi
タグ
検索
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブロ電™切符

Page Rank, descending!
f0002759_3185666.jpg

1月1日に気がついたのですが、このブログのページランクが5から4にさがっておりました。

→「チミンモラスイ? : Page Rank, so much!」2007.5.3

2007年5月のあたまから2008年12月末までの約1年半、「5」を維持しておりましたので、残念です。

どうやら、12月31日にToolebar PageRankの更新があったようです。

→「Last Toolbar PageRank update of 2008」2008.12.31 @Matt Cutts: Gadgets, Google, and SEO
:



今回の更新について、ブログでのエントリに先駆けてTwitterでの報告があったようです。

Twitter / Matt Cutts: Yes, Google updated our to ...
Yes, Google updated our toolbar PageRank values today. Consider this the confirmation.

f0002759_3235836.jpg

Matt Cutts氏のブログに、

I predict that this will be the last toolbar PageRank update of 2008.


とあるように、間違いなく2008年最後の更新となっているのではないかと思います(笑)

ページランクについては、数値について一喜一憂すべきでもないと思いますし、あくまでも参考としてみるべきではありますが、ブログを毎日更新するモチベーションにもなっておりましたので、非常に残念ではありますw
ただ、これでちょっと肩の荷がおりて、あまり毎日更新にこだわる呪縛から解放されるかもです(笑)

まあ、これまでが分不相応に過大評価をいただいていたのだと思いますが、どんな要因で下がってしまっているのかは気になるところです。

ページランクの生成アルゴリズムについては、Googleから公式にアナウンスされていることはほとんどないので、ユーザーによる研究からの類推と経験則の蓄積でしかないことには注意が必要です。

ベースとなっているのは、こちらの論文。

→「The Anatomy of a Large-Scale Hypertextual Web Search Engine


ツールバーページランクの更新は、およそ1ヶ月ほど前のバックリンクなどの要素が影響するという話もありますが、更新前の数ヶ月でなにかこのブログでスタイルが変えたりとかそういうことはないと思います。

とりあえず、考えられることをいくつかメモしてみます。

■リンクポピュラリティの相対的低下
#ウェブサイトの増加や、SMOなどの普及で相対的にこのブログの評価が下がってしまった?
#なんだかんだタレントブログとかすごく増えてきてますよねw

■エキブロ(exblog.jpドメイン)の評価変動
#エキブロの看板ブログ「しょこたん☆ブログ」は、[blog.excite.co.jp/shokotan]がメインとなりますが、[shokotan.exblog.jp]からもアクセスできます。ちなみに両方ともページランクは「6」となっております。
#なんとなく、ドメインの影響で高い評価につながっていたような気がしなくもないのですが、個々へのページランクの継承についてのポリシーが微妙に変化している可能性はあるかもです。

■リンクジュースによる評価低下
#自分用のメモという性格が強いこともあって、積極的にポインターとしてのリンクを掲載しているのですが、なにかしらのアルゴリズムの変更によって評価の降下に影響しているのかも。

■少数点以下の軽微な変動での整数値の影響
#ページランクは本来少数点(0-1)の値を持っているという話で、ツールバーページランクでは10倍して0~10の11段階に整数に丸めているということのようです。
#もともと、ギリギリのラインで繰り上がっていたのが、軽微な低下で下に繰り下がっただけ?

■定期更新の影響
#定時更新というのが、ページの評価に影響があるという説を以前に聞いたことがあります。僕は、ほぼ1日1回の更新で、深夜0時から1時の間に更新していいたことが影響している?


実際のところは、もともとページランクに大きく寄与していただいていた被リンクサイトがあったのではないかと思うのですが、そこのリニューアルのようなことでの変動ではないかな?とか…

あと、2008年の後半でのスタイルの変化として、比較的大きなサイズの写真を意識して貼り付けるようにしていたのですが、そういったことも影響があったりして…

まあ、ページランクを意識してブログを書いたりというようなことに意味がないと思いますので、このあたりはあくまでも結果としての評価なのだと思います。


そういえば、2008年にはいつも拝見させてもらっている「ネタフル」のツールバーページランクが「6」になっておりました。

→「[N] ネタフルのページランクが「6」に」2008.7.29 @NETAFULL

確認したところ、ネタフルは「6」のまま健在です!

ブログでページランクが6のサイトというと、ほかに「百式」や「池田信夫 blog」などいくつかありますが、ブログとしてはかなり高い値と言っていいのではないかと思います。


そういえば、昨年12月にSFCのサイトが大幅なリニューアルがあって、

→「慶應大学湘南藤沢キャンパス(SFC)のリニューアルWeb」2009.12.19 @Geekなぺーじ

ページランクをゴミ箱へ

というような指摘がありました。

ここ数年、企業HPのサイトのリニューアルで、汎用JPドメインにしたりとかURLをドメインごと変更してしまうケースをいくつか見ておりますが、こういったこともページランクの全体のダイナミズムに影響があるかもしれませんね。

→「JPドメイン名が100万件突破、汎用JPドメイン名が躍進~JPRS報告」2008.3.4 @INTERNET Watch
[PR]

by p-article | 2009-01-04 03:27 | 検索エンジン
<< mixiの「足あと」がリニューアル 2ちゃんねる譲渡!? >>